【ゆびほる】NFTゲーム初心者がユビホルを一時間やるとどれぐらい稼げるのか?

※アフィリエイト広告を使用しています
体験談

ゆびほるとは、無料で仮想通貨が貰えるスマホゲームです。

「指が悲鳴をあげるまで僕らは掘るのをやめない」という名前の通りスマホをタップしてポイントをためていくゲームです。

ポイントに応じてイーサリアム(仮想通貨)やAmazonギフト券に交換することができるということなので早速プレイしてみました!

効率が重視されるこのゲームで、初心者が一時間プレイするといったいどれくらいポイントを貯められるのか検証してみました。

ユビホルでためた仮想通貨を日本円に換金するためには、口座開設する必要があります。無料で簡単にできる方法を紹介しているので、参考にしてみてくださいね!

ゆびほるの遊び方

ゆびほるは鉱山の光をタップすることによって、ポイントや鉱石を集めることができます。タップではなくスワイプもOKです。

ポイントや鉱石を使ってつるはしを強化し、一回のタップでゲットできるポイントを増やすこともできます。

また、ガチャチケットを使ってレアなつるはしをゲットして装備することでポイントを増やしたり鉱石のドロップ率を上げたりもできます。これらを利用して短時間で効率よくポイントを稼ぐことが重要です。

ETHと交換できるポイントと強化に使用するポイントが一緒なので、強化することによってポイントが減ってしまいますが、ポイントを効率よく稼ぐにはポイントを消費してでも強化に使用したほうがよさそうです。

効率よくポイントをためる方法

ポイントを貯めるといっても、タップ一回でためられるのは1ポイントではありません。効率よくポイントを貯めるコツを紹介します。

効率を上げる方法

1.レベルアップする

2.トランスチケットを使う

3.装備しているつるはしを変更する

レベルアップする

レベルアップすることで一回のタップでゲットできるポイントを増やすことができます。しかし、このレベルアップにはためたポイントを使用するので、必要以上にはレベルを上げなくてもいいかなと思います。

トランスチケットを使う

トランスチケットというものもあります。普通鉱山の光は一定時間たたないと光らないのですが、トランスチケットを消費することによってチケットを使用した分の時間は無限に光が発生し続けるというものです。

このトランスタイムは装備するつるはしや、レベル上げによって長くすることもできます。

トランスタイム中は、4本の指でスワイプすると効率がいいようですよ!

装備しているつるはしを変更する

ガチャチケットを使ってガチャを引くと様々なレア度のつるはしをゲットできます。つるはしの種類によって効果は様々です。鉱石を集めたいのか、ポイントを貯めたいのかなどによって装備するつるはしが変わってきます。

ちなみに私の一押しはこれです。

生産性+500がついているので、単純に一回のタップでもらえるポイントが500プラスします。

これにトランスチケットを使うとどんどんポイントがたまりました。

しかしこれはセシウムのツルハシ+4なので、普通のセシウムのつるはしより強化されています。わたしはたまたまこの状態でガチャから引けましたが、+4されていないと生産性は100なので一回のタップで100ポイントしかプラスされていません。

私もすべてのつるはしの効果を把握しているわけではないですが、生産性が多いものを選ぶと効率よくポイントを稼ぐことができます。

このトランスタイムと一回のタップの単価アップによってより早くポイントを集めることができます。

ゆびほるを一時間やってみた結果

最終的に初心者が0ポイントから一時間やってみた結果・・・

1,294,011ポイントゲットできました!

強化したものはこのような感じです。

鉱石も47%集まりました。

しかし、Amazonギフト券に交換するには2,000,000,000(20億)ポイントが必要です。

1時間でためられたのが約120万ポイントなので単純計算で167時間必要ということになります。プレイしていくうちに強化も進んで効率もよくなると思うのでこれよりは早くたまるとおもいます。しかし20億ポイントをためてももらえるのはAmazonギフト券で2000円です。時給に換算すると約12円・・・

無料でもらえると思えばいいかもしれませんが、時間を費やす割には稼げないなという印象です。

しかし、イーサリウムに交換するのであれば話は別です。

イーサリウムは20億ポイント0.02ETHと交換することができます。仮想通貨はその時によって価値が変わるため、場合によってはとても大きな金額になることもあります。今現在(2022年5月)では0.02ETHは約7000円です。これはAmazonギフト券に換算するよりも大きく稼ぐことができます。これからイーサリウムの値段が上がっていけば、稼げる金額も大きくなります。

無料でその金額を稼げるのであれば、少しお得な気がしますね!

初心者が1時間ユビホルをプレイして稼げた金額は・・・

結果的にNFTゲーム初心者がゆびほるを1時間プレイして稼げた金額は0円でした。

1時間で1円も稼げないのは当然といえば当然ですね。しかし、やり方を工夫すれば効率よく短時間で20億ポイントをめざせると思います。

隙間時間にコツコツとためていけばいつか必ず報酬が発生します。難しい操作は必要ないので、誰でも簡単に始めることができるのがユビホルのいいところです。NFTゲーム初心者の方はゆびほるから初めてみると簡単でいいと思います!興味のある方は無料なので一度やってみてくださいね!

ユビホル
ユビホル
無料
posted withアプリーチ

【ゆびほる】NFTゲーム初心者がユビホルを一時間やるとどれぐらい稼げるのか?

※アフィリエイト広告を使用しています
体験談

ゆびほるとは、無料で仮想通貨が貰えるスマホゲームです。

「指が悲鳴をあげるまで僕らは掘るのをやめない」という名前の通りスマホをタップしてポイントをためていくゲームです。

ポイントに応じてイーサリアム(仮想通貨)やAmazonギフト券に交換することができるということなので早速プレイしてみました!

効率が重視されるこのゲームで、初心者が一時間プレイするといったいどれくらいポイントを貯められるのか検証してみました。

ユビホルでためた仮想通貨を日本円に換金するためには、口座開設する必要があります。無料で簡単にできる方法を紹介しているので、参考にしてみてくださいね!

ゆびほるの遊び方

ゆびほるは鉱山の光をタップすることによって、ポイントや鉱石を集めることができます。タップではなくスワイプもOKです。

ポイントや鉱石を使ってつるはしを強化し、一回のタップでゲットできるポイントを増やすこともできます。

また、ガチャチケットを使ってレアなつるはしをゲットして装備することでポイントを増やしたり鉱石のドロップ率を上げたりもできます。これらを利用して短時間で効率よくポイントを稼ぐことが重要です。

ETHと交換できるポイントと強化に使用するポイントが一緒なので、強化することによってポイントが減ってしまいますが、ポイントを効率よく稼ぐにはポイントを消費してでも強化に使用したほうがよさそうです。

効率よくポイントをためる方法

ポイントを貯めるといっても、タップ一回でためられるのは1ポイントではありません。効率よくポイントを貯めるコツを紹介します。

効率を上げる方法

1.レベルアップする

2.トランスチケットを使う

3.装備しているつるはしを変更する

レベルアップする

レベルアップすることで一回のタップでゲットできるポイントを増やすことができます。しかし、このレベルアップにはためたポイントを使用するので、必要以上にはレベルを上げなくてもいいかなと思います。

トランスチケットを使う

トランスチケットというものもあります。普通鉱山の光は一定時間たたないと光らないのですが、トランスチケットを消費することによってチケットを使用した分の時間は無限に光が発生し続けるというものです。

このトランスタイムは装備するつるはしや、レベル上げによって長くすることもできます。

トランスタイム中は、4本の指でスワイプすると効率がいいようですよ!

装備しているつるはしを変更する

ガチャチケットを使ってガチャを引くと様々なレア度のつるはしをゲットできます。つるはしの種類によって効果は様々です。鉱石を集めたいのか、ポイントを貯めたいのかなどによって装備するつるはしが変わってきます。

ちなみに私の一押しはこれです。

生産性+500がついているので、単純に一回のタップでもらえるポイントが500プラスします。

これにトランスチケットを使うとどんどんポイントがたまりました。

しかしこれはセシウムのツルハシ+4なので、普通のセシウムのつるはしより強化されています。わたしはたまたまこの状態でガチャから引けましたが、+4されていないと生産性は100なので一回のタップで100ポイントしかプラスされていません。

私もすべてのつるはしの効果を把握しているわけではないですが、生産性が多いものを選ぶと効率よくポイントを稼ぐことができます。

このトランスタイムと一回のタップの単価アップによってより早くポイントを集めることができます。

ゆびほるを一時間やってみた結果

最終的に初心者が0ポイントから一時間やってみた結果・・・

1,294,011ポイントゲットできました!

強化したものはこのような感じです。

鉱石も47%集まりました。

しかし、Amazonギフト券に交換するには2,000,000,000(20億)ポイントが必要です。

1時間でためられたのが約120万ポイントなので単純計算で167時間必要ということになります。プレイしていくうちに強化も進んで効率もよくなると思うのでこれよりは早くたまるとおもいます。しかし20億ポイントをためてももらえるのはAmazonギフト券で2000円です。時給に換算すると約12円・・・

無料でもらえると思えばいいかもしれませんが、時間を費やす割には稼げないなという印象です。

しかし、イーサリウムに交換するのであれば話は別です。

イーサリウムは20億ポイント0.02ETHと交換することができます。仮想通貨はその時によって価値が変わるため、場合によってはとても大きな金額になることもあります。今現在(2022年5月)では0.02ETHは約7000円です。これはAmazonギフト券に換算するよりも大きく稼ぐことができます。これからイーサリウムの値段が上がっていけば、稼げる金額も大きくなります。

無料でその金額を稼げるのであれば、少しお得な気がしますね!

初心者が1時間ユビホルをプレイして稼げた金額は・・・

結果的にNFTゲーム初心者がゆびほるを1時間プレイして稼げた金額は0円でした。

1時間で1円も稼げないのは当然といえば当然ですね。しかし、やり方を工夫すれば効率よく短時間で20億ポイントをめざせると思います。

隙間時間にコツコツとためていけばいつか必ず報酬が発生します。難しい操作は必要ないので、誰でも簡単に始めることができるのがユビホルのいいところです。NFTゲーム初心者の方はゆびほるから初めてみると簡単でいいと思います!興味のある方は無料なので一度やってみてくださいね!

ユビホル
ユビホル
無料
posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました